2015年度


今年も未来のメカニックたちが旅立っていきました

3月18日(金)、本校の講堂にて卒業式が執り行われました。


ポカポカ陽気で天気にも恵まれ、最高の門出の日になりました。
式は各学科の代表者に卒業証書授与→各賞受賞者に賞状&記念品授与→学校長式辞(赤門校長・科学技術学園高等学校校長)→来賓祝辞(宮城県自動車整備振興会会長)とつつがなく進行。


締めとなる答辞では2級科・照井信二君(岩手県北上翔南高校出身)が努め、先生・ご父兄への感謝と未来への抱負を読み上げてくれました。


式終了後、3級科の学生は教室に戻り科技高の卒業式を行いました。

 

3月20日(日)には国家資格の試験があり卒業生全員が受験。
試験では1級科は4年間、2級科は2年間、3級科は3年間赤門で学んだ事を全て出し切ったと思います。
後は「サクラサク」ことを願っています。


「東北モーターショー in 仙台2016」にオリジナルカー出展

2月26日(金)~28日(日)の3日間、仙台港にある「夢メッセ」で「東北モーターショー in 仙台2016」が開催されました。

赤門では「はたらくZONE」に赤門オリジナルカーを展示。

多くの来場者の方々に観て頂きありがとうございました。
4月に開催される「東北カーフェスティバル in 仙台」にも参加予定ですので是非遊びに来て下さい。

「釣りアウトドア同好会」再度岩手県へ!!

株式会社「インターサポート」様から外部診断機を寄贈していただきました

11月25日(水)、栃木県にある株式会社インターサポート様から外部診断機「高性能スキャンツールG-scan」を寄贈していただきました。
当日は代表取締役社長・高松様とスキャンツール事業部営業本部課長・宮原様が来校され贈呈式を執りおこない、本校からは1級科の学生が代表で出席しました。「G-scan」の他にもスキャンツール徹底活用シリーズ「いますぐ使える車の故障・修理事例集」「いますぐ使える整備士のためのスキャンツール入門」もいただきました。

これからの授業に活用させていただきます。
株式会社「インターサポート」様、誠にありがとうございました。

マツダSKYACTIVディーゼル体感セミナー

11月9日(月)、本講講堂と隣接する赤門自動車学校教習コースを会場に「マツダSKYACTIVディーゼル体感セミナー」を開講しました。このセミナーは今年6月に(株)東北マツダ様とマツダ(株)様のご協力で開催され講習会の第二弾で、ディーゼル車の加速などを体感するものです。当日は「デミオ」「CX-3」「CX-5」「ロードスターSS-pkg」「ロードスターSL-pkg」の5台全てに試乗し、SKYACTIVディーゼルの魅力を体感し、ガソリン車との比較まですることができました。
(株)東北マツダ様・マツダ(株)様誠にありがとうございました。

釣りアウトドア同好会、釣り大会に参戦!! 

赤門学院祭開催!!

10月12日(月・祝)、秋晴れの元、11のディーラー・企業・社会人サークル様のご協力を得て「赤門学院祭2015」を開催しました。
「校舎エリア」では1級科によるエアバック展開。2級科によるデモンストレーション、3級科によるカット部品&カットモデルの展示など学科の特色を生かした催し物を開催。
またネッツトヨタ仙台様の現役整備士による整備実演も行われ、本校の学生はもちろん一般の来場者もそのテキパキとした動きに感動していました。
当日は「オープンキャンパス」として高校生にも開放。塗装体験などで【プチ整備士】を体感してもらいました。

「コースエリア」には各ディーラー・企業様のブースが設けられ、新車やカスタムカー、レース車両などの車両を展示。試乗もできるとあって多くの人々で賑わっていました。ネッツトヨタ仙台様による焼き鳥&フランクフルトの無料配布やトヨタカローラ宮城様によるプリウスの車両電気で作るポップコーンのプレゼント、JAF様による反射神経を図る「ドライバーズドック」は運転免許を持たない人も楽しめるとあって、学生のみならずちびっ子たちにも大人気でした。
また今年も「ヒストリックカークラブ仙台」様にご参加いただき、30台を越えるクラシックカーを展示していただきました。試乗まで行ってもらい滅多に乗ることのできない車に乗ることができ学生たちは大変喜んでいました。「ヒストリックカークラブ仙台」様のブログでも「赤門学院祭」のことが掲載されていますのでぜひご覧下さい。
また、今年から始まった「赤門杯ラジコンカー大会」の最終戦も開催され、シーズン優勝は3級科1年の宮澤啓斗君に決定。
その他にも賞品がもらえる輪投げやパターゴルフ、フリーマーケットなど誰でも参加できる企画も人気を集めていました。

「赤門学院祭」の模様は近々動画でアップします。 お楽しみに!!


まだまだ夏の沖縄へ行ってきました!

 先週9月9日から1級&2級科の2年と3級科3年の学生が研修旅行へ出かけてきました。行き先は沖縄。
 東日本では大荒れの天気でしたが無事飛行機は仙台空港を離陸。沖縄は東日本の天気が嘘のような晴天でびっくり! まだまだ夏の沖縄県では海水浴も楽しめますのでもちろん海へザブン。美ら海水族館や首里城などへも出かけとことん沖縄を満喫してきました!! 
 来月は赤門学院祭、11月には東京モーターショーの見学とイベントが盛りだくさん。これからまだまだ赤門の思い出をたくさん作って下さいね!!

「2015電気自動車エコラン競技大会 in SUGO」参戦!!

8月22日(土)・23日(日)の両日、宮城県村田町にあるスポーツランドSUGOで開催された「2015電気自動車エコラン競技大会 in SUGO」に電気自動車クラブが参戦しました。規定のバッテリーを積んで2時間で何周できるかを競うレース。約半年を掛けて作り上げたマシンで望みました。
今回の参加チーム数は39チーム。予選の順位は19位とまずます。OBも激励に訪れてくれた23日の決勝の結果は8周で23位。順位こそ落としましたが無事完走できた上に8周は5年前に記録した7周を上回るチーム新記録! ここ数年トラブル続きで思ったような成果が得られませんでしたが、今年のレースは満足のいくものだったのではないでしょうか?
さあ、来年も新記録を目指し、順位を上げていきましょう!!

交通安全講習開催!!

長かった夏休みも終わり赤門では昨日が始業式。で、今日(8月20日)は専用グランドで交通安全講習が行われました。例年なら専用テストコースを利用して行いますが、今回は諸事情でテストコースが使用できない為、同敷地内にある専用グランド前の駐車場での開催。この講習はバイク通学の学生に対し行われるもので、該当しない学生は本校講堂で行われる交通安全講話に参加。
まずは車両チェックが行われ、問題箇所が見つかればその場で修理を。ここは“さすが整備学校”といったところでしょうか?

点検が終わるとグループに分かれスラロームや一本橋に挑戦。走り終えたら担当の先生からアドバイスをもらい再度挑戦。これを繰り返し行うことで個々の運転技術を向上させていくのです。

バイク通学の皆さん。これからも交通事故ゼロを心がけて通学して下さいね!!

釣りアウトドア同好会・宮城県登米市長沼へ!!

報告が遅くなってしまいましたが「釣りアウトドア同好会」が5月24日と6月21日、宮城県登米市にある長沼へ出かけました。
ターゲットはブラックバス。
5月24日は……10分に3~4匹ゲットする状況…で・す・が釣れるのはブルーギル。肝心のブラックバスが釣れない状況。そんな中2級科2年の荒井君がブラックバスを釣り上げました!!
で、6月21日は前回のリベンジ編……のはずが今回はブルーギルもなかなか釣れない最悪の状況。しかしこの男は違っていました! 荒井君が前回同様ブラックバスを釣り上げました!! 持っている男は違うね~~

赤門杯ラジコンカー大会第二戦……果たして結果は?

7月13日(月)、赤門杯ラジコンカー大会第二戦が開催されました。
5月に開催した第一戦の会場は赤門専用テストコースで「赤門カーフェスティバル」と同時開催でしたが、今回は敷地内にある赤門自動車学校教習コースを使っての単独開催。第一戦よりも参加者が増え、白熱したバトルが繰り広げられました。
予選を勝ち抜き決勝へ進出したのは6名。その気になる結果は……

1位 2級科1年 武田敦生
2位 2級科1年 加藤亮太
3位 1級科1年 三浦拓美
4位 3級科1年 宮澤啓斗
5位 3級科1年 大友 崇
6位 3級科1年 髙橋和実


第一戦で圧勝した宮澤君がマシントラブルに見舞われまさかの4位!!

で、第一&二戦の総合順位は……

1位タイ 3級科1年 宮澤啓斗
1位タイ 1級科1年 三浦拓美
3位   2級科1年 武田敦生
4位   2級科1年 加藤亮太
5位   3級科1年 大友 崇

1級科の三浦君が宮澤君に並びました!!

次戦は9月7日(月)となります。

「マツダ 春のセミナー2015」開催

6月25日(木)、本校の第五実習場と講堂を会場に「マツダ 春のセミナー2015」が開催されました。
このセミナーは東北マツダ(株)様とマツダ(株)様のご協力の下開催され、新入生に“サービスエンジニアの仕事と夢”を伝える内容。ということで参加者は1級&2級科の1年生。当日は指導員の1人として本校1級自動車整備士科を卒業し、2011年に入社した渡辺恭平君が来校し、後輩たちに指導を行ってくれました。教材車として使用したCX-3のほかにもCX-5やロードスターも展示され、学生たちは目を輝かせながら見入っていましたよ。
また講堂では映像を用いたSKYACTIV-GやSKYACTIV-DRIVEなどマツダの最新技術についての講話を実施。こちらも興味深い内容で普段以上に真剣な眼差しの学生が多く見られました。秋には試乗を兼ねたセミナーを開催予定。今から楽しみですね!!

赤門専用テストコースでABSチェックの実習

6月24日(水)、赤門専用テストコースでABSの作動チェックを行いました。
参加したのは1級科&2級科の2年生。水をまき滑りやすくなったスキッドコースへ、高速で車を乗り入れ急ブレーキ。普通の道路では危険な行為ですがココはテストコースですので安全な環境でABSの作動を体感できます。
またテストコースのゲート前では衝突被害軽減ブレーキの作動チェックも行いました。障害物へ向かってノーブレーキで車を進めその作動を確認するんですが、安全と分かっていても意外と怖いものですよね。
ココで学んだことをこれからの授業に生かして下さいね!


赤門カーフェスティバルを開催!!

5月30日(土)、赤門専用テストコースを会場に「赤門カーフェスティバル2015」を開催しました。


当日は2輪モータースポーツクラブやカートクラブによる模擬レースを行ったり、GT-RやRX-7などの試乗会を開催。自分の車でコースを走るマイカー走行会も実施。運転免許を持っていない人もレーシングカートやポケバイの試乗や積載車ゴリ押し大会、乗り物リレーなどを楽しんでいました。また、同時に「赤門杯ラジコンカー大会第一戦」も開催。こちらの結果は赤門フェイスブックにアップしていますのでそちらをご覧下さい。


乗り物レースなどはチーム戦で行い、順位に応じて賞品を進呈。さらにすべての競技での総合優勝チームも決定し、こちらは1級科3年・4年チームが優勝!! 4月のスポーツミーティングで2級科2年チームに敗北した1級科でしたが見事にリベンジ。体力的に不利と思われていた3級科チームも3位に食い込む大健闘。波瀾万丈な今年のカーフェスでした。

動画はこちら

赤門スポーツミーティング開催!!

4月25日(土)、赤門専用グランドで「赤門スポーツミーティング2015」が開催されました!!
このイベントは学生同士の親睦を深めるもので、当日はクラス対抗の野球、フットサル、3on3、ドッジボールを行いました。優勝チームには全国共通食事券やQUOカードなど1万円分を進呈。結果は……2級科1年&1級科1年チームが圧勝でした!!!


また、同時にパターゴルフとストラックアウトも行い、こちらは個人戦で成績によって商品をゲット。
空き時間にはバレーボールやバドミントンで遊びました……と言い切りたいですが、風が結構強くてバドミントンが………残念。

試合の最後はクラス対抗リレー!!
優勝はぶっちぎりで2級科1年&1級科1年チームでした!!


皆さんお疲れ様でした!! 次のイベントは5月の「赤門カーフェスティバル2015」です!!
動画は明日アップします。

テスラモデルS参上 + スポミ途中報告

4月14日(火)、アメリカ車の電気自動車「テスラモデルS」が本校に搬入されました。この車は1級自動車整備士科の教材として利用する予定。滅多にお目にかかることのできない「テスラモデルS」を分解しながら構造を学ぶという超贅沢な実習を行う1級科の皆さん、心して望んで下さいね。作業工程は2級科や3級科などにも公開予定です。

話は変わりますが、4月25日(土)に行われる「赤門スポーツミーティング」は現在準備の追い込み中! 球技種目は恒例の野球、フットサル、3on3に加えドッジボールも登場!!さらにストラックアウトやパターゴルフの個人戦、一番最後に行われる大トリ競技・クラス対抗リレーを行います!!! この模様は4月27日にアップ予定です。

今年も大勢の『整備士のたまご』が赤門に入学!!

昨日4月8日(水)、本校の講堂にて1級自動車整備士科、2級自動車整備士科、3級自動車整備士科の入学式が行われました。学校の敷地内にある桜は新入生を祝福するかのように咲き誇っていましたが、天候は冬に逆戻りしたかのような肌寒さ。そんな中、多くのご父兄とご来賓の方にもお越しいただき誠にありがとうございました。

式では科学技術学園高等学校校長様からの式辞、宮城県自動車整備振興会会長様からの祝辞をいただいた後、入学生を代表して2級自動車整備士科の若松和輝君(岩沼中学校卒、赤門3級科卒)が声高らかに宣誓を述べました。

2級科は2年間、3級科は3年間、1級科は4年間本校で整備士に必要な知識を学んでいきます。私たちは卒業時に『赤門に入学して良かった』と思ってもらえるよう、授業はもちろん様々な面でサポートしていきたいと考えています。

まずは新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!